保険会社から探す

がん保険

がん診断保険R

対面 ※『通販』でのお申込みはできません。

引受保険会社:東京海上日動あんしん生命保険株式会社
募資 1708-KL08-H0088

資料請求
使わなかった保険料が戻ってくる新しいカタチのがん保険

70歳まで診断給付金の受け取りがなった場合、払い込んだ保険料が全額戻ってきます。また、診断給付金の受け取りがあった場合でも差額が戻ってきます。特約の保険料は対象となりません。
初めてがん(悪性新生物・上皮内新生物)と診断確定されたとき、診断給付金を受け取れます。
また、がん(悪性新生物・上皮内新生物)が再発・転移したとき、2年に1回を限度に回数無制限で受け取れます。上皮内新生物の診断給付金のお支払いは保障期間を通じて1回限り。
保険料は加入時のまま変わらず、保障は一生涯続きます。
放射線治療を含む手術給付金、治療給付金(抗がん剤治療)、通院特約など複数の特約もあります。

「▼ 続きを読む」
  • ポイント
  • 基本保障内容
  • 特約保障内容
    1. 170歳での払込で健康還付給付金を受け取り
    2. 2健康還付給付金受取後も保険料はそのまま
    3. 3がん(悪性新生物・上皮内新生物)診断給付金回数無制限(2年に1回を限度)
      ※上皮内新生物の診断給付金のお支払いは保障期間を通じて1回限り
    4. 4通院保障
    5. 5抗がん剤治療保障
    6. 6保障は一生涯
  • 診断給付金

    ①悪性新生物と診断確定された場合で次のいずれかに該当されたとき

    ・初めて悪性新生物と診断確定されたとき

    ・悪性新生物が治癒後、再発したと診断確定されたとき

    ・悪性新生物が他の臓器に転移したと診断確定されたとき

    ・悪性新生物が新たに生じたと診断確定されたとき

    ②初めて上皮内新生物と診断確定されたとき

     診断給付金額(支払限度回数 2年に1回、上皮内新生物は1回のみ)

    ・がんの診断確定は、病理組織学的所見により医師によってなされる必要があります。ただし、病理組織学的所見が得られない場合、その他の所見を認めることがあります。

    ・2回目以降の診断給付金は、前回の診断給付金のお支払事由に該当した日からその日を含めて2年経過後にお支払事由に該当した場合に限り、お支払いします。

    健康還付給付金特則

    〈健康還付給付金〉

    被保険者が70歳に到達する年単位の契約応当日に生存しているとき、

     既払保険料相当額ー診断給付金の合計額

    70歳までにお払い込みいただいた保険料※から、それまでにお受け取りいただいた診断給付金を差し引いた金額をお受け取りいただけます。お受け取りいただいた診断給付金の合計額がお払い込みいただいた保険料を越えた場合、健康還付給付金のお受け取りはありません。

    ※70歳の契約応当日の前日までの既払込保険料相当額。特約の保険料は対象となりません。

  • がん入院特約

    がん(悪性新生物・上皮内新生物)の治療を直接の目的として所定の入院をしたとき、入院給付金をお受け取りいただけます。

    ・ファイバースコープによる手術などは60日間に1回の給付限度があります。

    ・お支払の対象とならない手術があります。

    がん手術特約

    がん(悪性新生物・上皮内新生物)治療のため、所定の手術・放射線治療を受けられたとき、手術給付金をお受け取りいただけます。

    ・ファイバースコープによる手術などは60日間に1回の給付限度があります。

    ・お支払の対象とならない手術があります。

    がん通院特約

    がん(悪性新生物・上皮内新生物)治療のため、所定の通院をされたとき、通院給付金をお受け取りいただけます。(1回の入院で45日まで、通算730日)

    ・入院日の前日からその日を含めて遡及して60日以内または退院日の翌日からその日を含めて180日以内の期間となります。

    悪性新生物初回診断特約

    初めてがん(悪性新生物)と診断確定されたとき、診断保険金をお受け取りいただけます。(1回のみ、上皮内がんは対象外)

    ・がんの診断確定は、病理組織学的所見により医師によってなされる必要があります。ただし、病理組織学的所見が得られない場合、その他の所見を認めることがあります。

    抗がん剤治療特約

    がん(悪性新生物・上皮内新生物)治療のため、所定の抗がん剤治療を受けられたとき、治療給付金をお受け取りいただけます。(お支払い事由該当ごとに通算60か月まで)

    ・責任開始期以後の保険期間中に診断確定されたがんによる入院または通院での抗がん剤治療が対象となります。

    ・お支払の対象となる抗がん剤治療については「ご契約のしおり・約款」等をご覧ください。

    がん先進医療特約

    がん(悪性新生物・上皮内新生物)治療のため、所定の先進医療を受けたとき

    、先進医療給付金(先進医療にかかわる技術料)をお受け取りいただけます。(支払限度額 通算2000万円)

    ・先進医療とは、公的医療保険制度に定められる評価療養のうち、厚生労働大臣が定める先進医療(先進医療ごとに厚生労働大臣が定める施設基準に適合する病院等で行われるものに限ります。)をいいます。ただし、療養を受けた時点に公的医療保険制度の給付対象になっていた場合等は、先進医療とはいいません。

険活サポーターに無料保険相談険活サポーターに無料保険相談

基本情報

契約年齢 0歳~50歳
契約条件 告知書扱
契約手続 対面
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
保険料払込方法1 (回数)月払、年払
保険料払込方法2 (経路)口座振替、クレジットカード

お仕事の内容・健康状態・保険のご加入状況などによっては、ご契約をお引き受けできない場合や保障内容を制限させていただく場合があります。
このご案内は、商品の概要を説明したものです。詳細につきましては「商品パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

この保険商品を今すぐ資料請求 最大10件まで、まとめて資料をお届けします!資料請求リストへ追加