生命保険が「人」の生命や身体へのアクシデントやリスクに備える保険であるのに対して、偶然のアクシデントなどに
よって生じた「モノ」の損害等を補償するための保険が損害保険です。 火災保険、自動車保険、地震保険、傷害保険、旅行保険など、損害保険には、ニーズに合ったさまざまなリスクに対応できるよう、幅広い商品があります。